いなかの薬剤師

グレープフルーツと薬~フラノクマリン類を含むもの・含まないもの~影響時間は?

calendar

reload

グレープフルーツと薬~フラノクマリン類を含むもの・含まないもの~影響時間は?

血圧の薬(カルシウム拮抗薬)をもらう際に、グレープフルーツジュースは注意とか
言われたことがある人もいると思う。
個人的にはあまり強く言ったことはないが
質問としてはよく受けるので
「グレープフルーツ以外は良いのか・・・悪いのか・・・」
「何が問題なのか?」
「どれくらい時間を空ければ良いのか?」
ちょっと整理する。

スポンサーリンク

①グレープフルーツと相互作用

グレープフルーツジュースとの薬の相互作用を考える上で
グレープフルーツ(ジュース)に含まれる「フラノクマリン類」が
相互作用に関与していることが分かっている。
今回は、P糖タンパク質とCYPについて

グレープフルーツとP糖タンパク質について

グレープフルーツジュースの成分がP-糖タンパク質による
薬物輸送を阻害することが知られている。

 P-糖タンパク質の基質と競合阻害をすると考えられている(詳細不明)



競合阻害なのでCYPへの阻害ほど強くはない 

※カルシウム拮抗薬はP-糖タンパク質の基質ではないため、あまり重要ではない。
※ビラスチン(ビラノア®)の吸収阻害はおそらくこれだが、詳細は分かっていない

グレープフルーツとCYPについて

小腸上皮細胞に存在するCYP3A4を阻害することにより、
薬物の吸収が増大するのだ。
(実は、他のCYPも阻害する・・・)



つまり、予定よりも効果が高くなる



効きすぎたり、副作用が出たりすることがあるので注意。

※グレープフルーツジュースによる相互作用は小腸でしか起こらない。
※小腸に存在するCYPはほとんどがCYP3A4だからCYP3A4が注目される。

②具体例~含むものと含まないもの~

フラノクマリン類を含むものが一応注意ということになる

フラノクマリン類が含むもの

グレープフルーツ、スウィーティー、ダイダイ、
ザボン(ぶんたん、バンペイユ)、 サワーオレンジなど
※熊本ならバンベイユが多いかな

フラノクマリン類を含まないもの(影響を受けない)

バレンシアオレンジ、温州みかん、かぼす、 レモン、オレンジジュース、柚子、はっさく

※普通のみかん・レモン問題ない

補足

グレープフルーツジュースの阻害成分フラノクマリン類は、
「果肉」に大部分含まれている。「 種」や「皮」にはあまりない。

③どれくらいの時間影響があるのか?

こんな質問を受けたことがある。
「グレープフルーツジュースを飲んで、
どれくらい時間をあけて薬を飲めばよいですか?」


「あまり影響がないから気にしなくていいですよ」 とか
「薬は朝だけだから、夜ジュースを飲みましょう」
と答えるのは簡単だし、不親切・・・

一応何か具体的な例を調べてみることにした。

1つデータを紹介(かなり古め)

「グレープジュースを摂取した直後から4時間後までフェロジピン(スプレンジール®、カトラジール®) の代謝が著しく阻害される」という報告がある。

もちろん、そこまで影響を受けない血圧の同タイプの薬もある。

ただし、心配する人やデータを知りたい医師もいると思う。
「グレープフルーツジュース飲んだあと、少なくとも4時間以上あけることが望ましい」
ということは分かっているので、質問などあれば伝えてはどうだろう

参考文献
Lundahl J, Regardh CG, Edgar B, et al : Relationship between time of intake of grapefruit juice and its effect on pharmacokinetics and pharmacodynamics of felodipine in healthy subjects . Eur J Clin Pharmacol 49 : 61-67 , 1995