いなかの薬剤師

鉄剤と食品の相互作用について

calendar

仕事で後輩から質問があったので簡単にまとめる
年配の看護師からも質問が時々ある

補足: 食品と鉄分
おまけ:鉄の調理器具を使うと鉄の摂取量が増える

スポンサーリンク

 ①鉄剤と緑茶

以前は、緑茶に含まれる「タンニン酸」と「鉄」が
難溶性化合物を形成して鉄の吸収が阻害されると考えられていた。
(30年くらい前の論文)

ただし、臨床試験で一緒に服用して問題ないことが示されているので
緑茶を制限する必要はない。
鉄剤の中でも徐放性製剤や硫酸第一鉄製剤より
クエン酸第一鉄製剤(フェロミア®)の方が影響が少ない。

②鉄剤とビタミンC

鉄剤を還元型にして鉄の吸収を高める。

理由

鉄は十二指腸から吸収される。 腸液の環境下で十二指腸は、弱アルカリ性なので二価の鉄の方が吸収がいい。 ビタミンCによりFe3+がFe2+になるため
併用することで吸収を高めることができる。

ちなみにOTC(ドラッグストアでも購入可能)では 鉄の成分とビタミンCがだいたいセットになってます。

補足: 食品と鉄分

ヘム鉄

動物性食品(肉、レバー、魚など)に多く含まれる。
吸収率は、20%程度である。

※過剰症に注意
「神経痛」「筋肉痛」「知覚異常」など

非ヘム鉄

植物性食品(野菜・穀物など)に多く含まれる。
吸収率は、5%程度である。

ほうれん草なんかは鉄分が豊富なイメージですが、吸収率は低い。

動物性食品(ヘム鉄)の方が 植物性食品(非ヘム鉄)より吸収がいい。
ヘム鉄の方が構造上、食物繊維やタンニンの影響を受けにくいためである。
※ヘム鉄は、鉄イオンがポルフィリン環に囲まれている

上記でも示しているが、5倍程度ヘム鉄の吸収の方がよい。

おまけ:鉄の調理器具を使うと鉄の摂取量が増える

例えば、南部鉄器で調理すると鉄分が溶出することが分かっている。
焼き物よりも煮込み料理の方が多く溶け出す。
また、南部鉄器から溶け出す鉄分はヘム鉄である。
鉄の調理器具を使うのが面倒という方は、「鉄玉子」というものがある。
楽ちんなのでオススメである。

参考文献
茶と鉄剤:緑茶の飲用は徐放性鉄剤の効果に影響を与えない
日本薬剤師会雑誌38:1986
E.B.Rasmussen et al.:The Journal of Clinical Investigation, 53(1), 247-255 (1974)
L.Hallberg et al, Scandinavian Journal of Gastroenterology, 14(7), 769-779 (1979)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

南部鉄 ザ・鉄玉子(1コ入)【鉄玉子】
価格:926円(税込、送料別) (2019/8/26時点)

folder 高尿酸血症・痛風

痛風と偽痛風について~共通点と違い~
more...