いなかの薬剤師

なるべく分かりやすく簡潔に

Home » 感染症・抗菌薬 » インスリン製剤と保存剤のクレゾールについて

インスリン製剤と保存剤のクレゾールについて

calendar

reload

一般的にインスリン製剤は、使用する前は冷所に保存して
使用を開始すると室温で保存する。
その理由について簡単に触れたいと思う。

スポンサーリンク

インスリン製剤と保存剤のクレゾール

クレゾールって?

グラム陽性菌、グラム陰性菌、結核菌及び真菌に有効である。
しかし、芽胞菌及び大部分のウイルスに対する効果は期待できない。
クレゾールには異性体が存在するが、
クレゾールの 3 異性体(o-体、m-体、p-体)の殺菌力については、m-クレゾールが最も優れていると言われている。
m-クレゾールと p-オキシ安息香酸メチルはインスリン製剤の防腐剤として多く使われている。

クレゾールは室温で働く

冷所保存は、タンパク質の変性防止のためであり、製剤的な安定性を考慮して設定されている。また、注射剤は無菌製剤なので開封しなければ・・・
無菌状態である。
しかし、インスリン製剤の使用を開始すると無菌状態でなくなる。
そのため、保存剤として添加されているクレゾールに働いてもらう必要がある。
このクレゾールが効果的に働く温度が、冷所ではなく室温のため
室温保存するのだ。

クレゾールが使われる他の理由

フェノール系の防腐剤であり、特徴的なフェノールの臭いがある。
この臭いを利用して
目が見えない人でも空打ちの際に
臭いで「インスリンが出ているか」分かるようにクレゾールが使われている。

クレゾールの注意点

クレゾールには強力な刺激性がある。そのため、
口から摂取すると口や喉の火傷、腹痛、嘔吐を引き起こしてしまう。
炎症を起こしてしまうことがあるので皮下注射を行う場合、同じ場所に打たないように指導する必要がある。

炎症の原因として、注射部位の白血球の機能異常などが報告されている。

おまけ:一般用医薬品

一般用医薬品としても販売されており、第二類医薬品である。

【健栄製薬のクレゾール石ケン液P(100mL)】
手指、創傷部、便所、便器、ごみ箱、浄化そう等に使える。
疾病予防のために必要と思われる場所の殺菌・消毒に使用する。

参考資料

岸田充広,ほか:インスリンバイアルの使用法および保存条件と細菌汚染に関する検討.医療ジャーナル 1991;27(3):548-554

van Faassen, I., A.M. Verweij-van Vught, M.Z. Lomecky-Janousek, P.P. Razenberg and E.A. van

der Veen (1990): Preservatives in insulin preparations impair leukocyte function. In vitro study. Diabetes Care. 13: 71-74